ホーム > 職業 > 豪傑

職業/豪傑

1時間で3万円稼ぐ方法とAmazonギフト券を今だけ無料無料プレゼント中

職業職業/豪傑

豪傑 編集

編集

武功と術法に精通し、将兵の統制力も併せ持つ万能の武者。文武両道。多方面への極めて高い潜在能力は、更に未知の可能性を秘めている。

性別武力知力反応精神体格統率体力技力
10612710510445
96138959551
  • 長所:他の職務と比べ能力にめざましい点はないが、卓越した士兵の統率力で戦場を凌駕する。
  • 初期技能:なし
  • おすすめポイント配分
    • 主に短兵器・長兵器を用い、武力に4、体格に1、分配する。
    • 主に射撃・双手兵器を用い、反応に4、体格に1、分配する。
    • 兵士の統率を主とし、10級までは5ポイント全てを統率に分配する。11級以上になったら、知力に4、体格に1、分配する。帯同する士兵によって、統率を調整すること。
  • 帯同士兵数:最多で10名。
  • 後期の展望:豪傑は最多で4階の必殺技と数多くの武将技を学ぶことが可能。万能型の職務に属する。

能力 編集

  • 武力 4毎に近距離攻撃+1,8毎に遠距離攻撃+1,3毎に重量+5
  • 知力 2毎に武将技ダメージ+1(未解武将技加成),2毎に命療効果+3(未解命療加成)
  • 反応 4毎に遠距離攻撃+1,5毎に重量+3,命中と回避が少し増える
  • 精神 1毎に技力+6,5毎に武将技ダメージ+1,3毎に命寮効果+2,5毎に重量+1,3毎に毎次技力回復+1,増加抗性比例
  • 体格 1毎に体力+9,3毎に重量+10
  • 体力 1Lv毎に体力+14
  • 技力 1Lv毎に技力+3

育成法 編集

力体豪傑 編集

  • 武力4:体格1
    • 長所:真気炸裂を使うことで単体必殺技の威力を増やすことができ、多療術や兵士強化で狩の効率あげ、支出を抑えることができる。また、燈炎陣などの武将技で怒気がたまりやすくなる。
    • 短所:4段階の必殺技までしか使用できなく、命中と回避を増やす技能もない、攻速法を習得することもできない。
  • 武力3:体格2
    • 長所:体力が比較的高く,装備は属性抵抗に重みをおくことができ,自由度が比較的高い,自己回復と回復薬で、一般状況では余裕がある。
    • 短所:上の短所に同じ,攻撃力が低く,集中法がない状況では命中と回避に問題がある。

力反体豪傑 編集

  • 武力3:反応1:体格1
    • 長所:自分自身の命中や回避技能の不足を少しだけ補強できる。
    • 短所:攻撃力が低く,体力も高くない。

力統体豪傑 編集

  • 武力3:統率1:体格1
    • 長所:自分自身の攻撃力を一定レベルに保ちながら、兵士の護衛効果を増やすことができる。
    • 短所:体力があまりない,技力足りない,ボス戦のときは命療術か燈炎陣を使うか迷う,遠距離攻撃護衛は追逐戦になりやすく、同じ近距離の護衛のほうが効率がよい。
  • 武力2:統率2:体格1
    • 長所:さらに多くの兵士と攻城兵器を従えることができる。攻城兵器の硬さを利用することで、攻撃に高く貢献できる。
    • 短所:プレイヤー自身の強度が優れていない、しかし近距離攻撃のため仕方なく戦うも負担が大きい。

注意:統率の数値は実際の要求によって異なる。例はあくまで参考であって絶対的なものではない。

反体豪傑 編集

  • 反応4:体格1
    • 長所:真気炸裂を使うことで単体必殺技の威力を増やすことができ,気力が不足しても基本ダメージの低くない武将技があり,

      固定のダメージを維持することができ,猛将よりも反応系に適している。
    • 短所:真気炸裂は一回攻撃技能にしか効果がなく、武将技は怒気がたまり難いためPVPのときは活躍が難しい。
  • 反応3:体力2
    • 長所:上の長所に同じ,体力が多く、回避もあり、広い範囲の敵に挑戦することができる。
    • 短所:上の短所に同じ,真気炸裂の効果が低く,後繼無力の短所更明顯。

反統体豪傑 編集

  • 反応3:統率1:体格1
    • 長所:自分自身の攻撃力を一定レベルに保ちながら、兵士の護衛効果を増やすことができる。力統に比べ優れている回避能力を持っている以外にも、近接攻撃の面倒さもない。

      武将技の応用範囲も広く、護衛も遠近ともよい。
    • 短所:体力があまりない,技力が足りない,兵士は敵の攻撃を引きつけてしまい、怒気がたまりにくい。
  • 反応2:統率2:体格1
    • 長所:さらに多くの兵士と攻城兵器統御することができる。攻城兵器の硬さを利用することで、攻撃に高く貢献できる。
    • 短所:プレイヤー自身の強度が優れていない、兵士を連れるも回復が間に合わず、攻城兵器も壊れやすい。

知体精豪傑 編集

  • 知力3:精神1:体格1
    • 長所:真気炸裂を使うことで単体必殺技の威力を増やすことができ,豪傑技能の多様な効果で敵を倒すことができる。

      軍師方士に比べ,高い体力と基本防御力があり,装備は物理防御に偏りかち(斬/刺/砕/射)。
    • 短所:軍師方士に比べ、攻撃型の武将技の効果が多いが、基本ダメージは低い、防御型の補助技能も中途半端。
  • 精神に振らず、知力4:体格1
    • 長所:武将技の効果が比較的優れている,真気炸裂で威力がさらに高まる。
    • 短所:技力消費下降を習得することができないので、装備に精神の必要量が多い、狩の消費も高い。

統知体豪傑 編集

  • 統率3:知力1:体格1
    • 長所:兵士や攻城兵器を多く統御することで豪傑の統御上限値特性を最大限に発揮することができる。
    • 短所:補助技能が少ない、命療結界を習得することもできない、技力の需要量が大きい。
  • 統率2:知力2:体格1
    • 長所:兵士統御を主力とし、武将技の効果も高い。
    • 短所:兵士は多いが精鋭ではない、補助効果も軍師に遠く及ばない、技力にも重い問題がある。
  • おすすめ:おすすめは自分自身の清兵能力を発揮することで兵士を攻撃から守ること、じゃないと不完全な補助技能で兵士連れの統軍に勝つことはできない。

統体豪傑 編集

  • 統率4:体格1
    • 長所:兵士や攻城兵器を多く統御することで豪傑の統御上限値特性を最大限に発揮することができる。
    • 短所:補助技能の制限を受ける、他の助けがない状況では、最大限の威力を発揮することができない。
  • 統率3:体格2
    • 長所:兵士統御を主力とし、体力と重量は優れている。
    • 短所:多くの技力回復薬を持つことはできるが、技力の問題には頭を悩ますことになる。護衛の組み合わせのも柔軟性がない。

体知豪傑 編集

  • 体格4:知力1
    • 長所:肉盾の究極形態、回避は体反に及ばないが、体力は比較的に優れている。
    • 短所:呂布を倒す以外にあんまり役立たない、つまらなければ幻術で呂布を殺すのを試せばよい。

レベル上げ 編集

編集

始めたばかりの人は、まずは武器を買って、その後兵士を出せるだけ買うといいと思います。
防具はお金に余裕があれば買うと良い
兵士を10人出すことが出来るので放置では死ににくい
放置狩りでは一番成果が期待できるが兵士を10人出してると兵士が育ちにくく後々頭を悩ませることになる

更新日: 2011-11-01 (火) 21:16:40 (2152d)